2015/10/07 Wednesday

「 ヨリシロシ休載 」

日記 - tao69 @ 09:03:06

今年になって「残響」「BLACK-BOX」「ヨリシロシ」と…三本の連載を始めました。

「狂ってる」とか「バカげてる」とか、イロイロ言われましたが…なぜ三本もスタートできたかというと…それぞれの担当が優秀だったからです。

漫画家に描きたいモノがある…それを受け止めて担当がグルーヴを作る…これが漫画作りの醍醐味です。

だから、担当者は漫画作りで一番大事なパートナーです。

今回3本目に始めた「ヨリシロシ」は一番難しい題材で、想像力は勿論…その構成も作家一人でできるものではありませんでした。

それでも、なぜ始めたかというと、、、何十年も一緒に仕事をしたいと願っていた天才編集者がいたからです。

その編集はデキすぎるんで早く仕事をしないと編集長とかに出世してしまう、、、とも思っていました。

だから、かなりハードなスケジュールでも挑戦する気になりました。

そして、その担当に題材を詰め大船に乗るつもりで「ヨリシロシ」を始めました。

そして2話を描き上げた時に講談社では異例の時期に人事異動があり…担当者が別雑誌の編集長に抜擢されました。

編集部も会社組織ですから当たり前の事だし担当が移動になるなんて事は何度も経験してきましたが…今回は効きました。

何十年も組みたいと望んできた編集者が目の前から消える。

このダメージはかなり大きかった…

なんとか気持ちを入れ替えて描き続ける事も出来ましたが…

悩みに悩んで…今回は一度気持ちをリセットさせてもらうことにしました。

作品を投げ出すわけではありません!

この先の展開も全て考えてあります。

ただ、今、このまま描き続けるのはウソがある。

100%のモチベーションじゃない…と思い

いったん休載させてもらうことにしました。

描き手の勝手で申し訳ないとは思います。

しかしただページを埋めるだけでは作品とは言えません。

「ヨリシロシ」に向かう気持ちをもう一度作り直して万全の体制になったら描かせてもらいます。

楽しみにしてくれてた皆さんには謝るしかありません

本当にごめんなさい。

必ず再開はさせます。

けど、いましばらく時間をいただきたい。


ヨロシクお願いします。



髙橋ツトム





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECENT POST



October / 2015
Sun. Mon. Tue. Wed. Thur. Fri. Sat. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
«                »

RECENT POST

03月09日 横浜取材
02月27日 ロケハン
02月06日 ZoInsung
02月05日 ノイン2巻
02月04日 マイナス6度!
01月25日 サイン会やります!
01月24日 NeuN
01月08日 アンダーザインフルエンス
01月06日 黒澤明「生きる」
01月05日 美女と心臓

ARCHIVE

2018 年 March ( 1 )
2018 年 February ( 4 )
2018 年 January ( 6 )
2017 年 December ( 17 )
2017 年 November ( 17 )
2017 年 October ( 26 )
2017 年 September ( 33 )
2017 年 August ( 39 )
2017 年 July ( 28 )
2017 年 June ( 25 )
2017 年 May ( 35 )
2017 年 April ( 27 )
2017 年 March ( 30 )
2017 年 February ( 30 )
2017 年 January ( 32 )
2016 年 December ( 37 )
2016 年 November ( 38 )
2016 年 October ( 36 )
2016 年 September ( 36 )
2016 年 August ( 30 )
2016 年 July ( 31 )
2016 年 June ( 31 )
2016 年 May ( 34 )
2016 年 April ( 43 )
2016 年 March ( 40 )
2016 年 February ( 29 )
2016 年 January ( 31 )
2015 年 December ( 30 )
2015 年 November ( 31 )
2015 年 October ( 26 )
2015 年 September ( 32 )
2015 年 August ( 35 )
2015 年 July ( 28 )
2015 年 June ( 26 )
2015 年 May ( 38 )
2015 年 April ( 32 )
2015 年 March ( 31 )
2015 年 February ( 31 )
2015 年 January ( 37 )
2014 年 December ( 36 )
2014 年 November ( 27 )
2014 年 October ( 37 )
2014 年 September ( 33 )
2014 年 August ( 31 )
2014 年 July ( 29 )
2014 年 June ( 33 )
2014 年 May ( 35 )
2014 年 April ( 33 )
2014 年 March ( 39 )
2014 年 February ( 35 )
2014 年 January ( 37 )
2013 年 December ( 38 )
2013 年 November ( 39 )
2013 年 October ( 37 )
2013 年 September ( 35 )
2013 年 August ( 38 )
2013 年 July ( 41 )
2013 年 June ( 40 )
2013 年 May ( 31 )
2013 年 April ( 30 )
2013 年 March ( 31 )
2013 年 February ( 26 )
2013 年 January ( 30 )
2012 年 December ( 26 )
2012 年 November ( 34 )
2012 年 October ( 28 )
2012 年 September ( 27 )
2012 年 August ( 31 )
2012 年 July ( 35 )
2012 年 June ( 30 )
2012 年 May ( 33 )
2012 年 April ( 31 )
2012 年 March ( 31 )
2012 年 February ( 30 )
2012 年 January ( 31 )
2011 年 December ( 23 )
2011 年 November ( 28 )
2011 年 October ( 25 )
2011 年 September ( 22 )
2011 年 August ( 21 )
2011 年 July ( 15 )
2011 年 June ( 11 )
2011 年 May ( 6 )
2011 年 April ( 8 )
2011 年 March ( 7 )
2011 年 February ( 10 )
過去のDIARY

2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年

LINK

RSS